MOBILE

TABLET

DESKTOP

LARGE DESKTOP

コースBildungsurlaub

当校のイタリア語コースはドイツの研修休暇制度「Bildungsurlaub」適用対象として認められています。 ドイツにて6か月以上継続して一企業の被雇用者である場合、この制度を利用して研修休暇を取得する権利があります。

ドイツのほとんどの州で週30時間以上のレッスンを受講することを条件としています。 当校の「スタンダード・スーパープラス」コースはその条件を満たしています。

ドイツのいくつかの州では(バーデン=ヴュルテンベルク州、ヘッセン州、 メクレンブルク=フォアポンメルン州、ニーダーザクセン州、シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州)週40時間以上受講を条件としています。 これらの州からの受講生は、イタリア語コース30時間に加え、料理レッスンなど文化活動を伴うコース10時間を追加することができます。

移動が難しい時期のため、多くの州でオンラインコースでの受講も認められており、自宅から直接当校のコースに参加していただくことも可能です。